ムーミン編(1)

まずはタンペレにて、タンペレ市立美術館ムーミン谷博物館へ。

入口に等身大(?)のムーミン像。館内のムーミンママとも記念撮影。


写真撮影禁止のため、館内の写真はありませんが、
画家だけあってトーベ・ヤンソンの原画は見応えありました。
それからムーミン屋敷を再現したドールハウスは、いつまでも眺めていられるほど素敵でした。(特にムーミンパパの部屋)


ナーンタリでは、夏期だけ開園(冬期も自由に入れるらしい。冬眠していて誰もいないけど。)のムーミンワールドへ。


橋を渡って、着いた島がまるごとムーミンワールド。

郵便局で、葉書と切手を買い、表の黄色いポストから投函。

更に歩いて行くと「ムーミンハウス」が見えて来ました。

何か、ゲームをしているようです。
大人の(日本人の?)私たちから見ると、着ぐるみのクオリティが微妙ですが、
小さい子供達にはノープロブレム。
テーマパークといってもアトラクションがあるわけでもないですし、赤ちゃん~小学校低学年くらいが対象みたいで、のんびりした雰囲気。
そのため、キャラクターに子供が群がってる事もほとんどなく、
ムーミンやスナフキンがぽつんと立ってたり。(^^;
おかげで難なく一緒に記念写真を撮る事も出来ました♪



「ヘムレンさんの家」






「水浴び小屋」ドラゴンもいます。



「ムーミンパパのボートと海の教室」




「スノークの工作室」にいたホムサ。

おしゃまさん。

フィリフヨンカとスニフ。


つづく

広告を非表示にする