ザ・カフェ by アマン/マンゴーフォレデセール

初夏の季節に行ってみたかった、ザ・カフェのアフタヌーンティー
なかなかチャンスがなく、やっと実現しました。しかもテラス席。
都会の森。癒される。最高✨




はじめにセイボリーの盛り合わせ。






ティースタンドも程よいボリュームで美味しくいただきました💕

メズム・ブレックファースト/メズム東京オートグラフ コレクション

メズム東京、シェフズ・シアターでの朝食です。


最初に出てくる五感ドリンク。
全部美味しかったんですが、左から2番目のビネガードリンクが特に好きだった。


ビッフェ台にはデニッシュやサラダ、果物など。






オムレツは4種のソース(ビスク、シャンピニオンラタトゥイユラクレット)から選択。
私はシャンピニオンをチョイス。
そしてシニフィアンサンドイッチ。
シニフィアンサンドイッチってどういう意味...)



アフタヌーンティーもですが、朝食も美味しかった。これはビジターで行く価値もあり~✨

メズム東京オートグラフ コレクション

東京・竹芝に2020年4月に開業した、メズム東京オートグラフ コレクションへ泊ってきました。
JR東日本グループの日本ホテルマリオット・インターナショナルが提携したホテルなんですね~。


エントランスの写真がありません~!(案の定ダメダメ)


バスルームはバスタブから景色が観えるタイプ。
広いしシャワーブースと洗面スペースが分離しているので使いやすい。
ドレッサーが洗面のとなりについてた。








着物風バスローブ
着るとこうなる

ボタンが着いてるので帯が無くても着崩れることはない。
バスルームの向かいにトイレ。


トイレの隣にワードローブ




用途がいまいち分からない、ビーサンのような草履のようなものが。

テラスのない一番下のクラスの部屋だけど充分広かったよ~。





筆ペン...!




こちらはフリードリンクだそうです。







売りポイントの全室ピアノ。
もちろん弾くこともできるし、自動演奏もしてくれる。



テラスのある部屋は浜離宮展望みたいですが、
シティビュー展望も良かったですよ。
真下にゆりかもめ、向こうにはお台場。




ミニバーにセットされているお点前セットで、抹茶をいただいてるうちに夜になりました。

お腹も空いてなかったので、夜はラウンジで軽食を。
ピアノ生演奏のイベントが開催され、優雅なひとときでした。


こちらもミニバーに置かれていた、オリジナルミルキー。


猿田彦コーヒーはモーニングコーヒーとしていただきました。

モダンジャポニズムって感じの、こだわりの客室で、ホテルにいるだけなのに体験盛り沢山でした。
さすが五感を魅了すると謳っているだけある。
それからホテルスタッフのヨウジヤマモトの制服や着こなしのおしゃれなこと~!!
前身真っ黒で忍者っぽいというか黒子っぽいというか。
片手を胸に当てるポーズも独特でおもしろかったです。

朝食は別記事で。

Whisk/パラソル

メズム東京オートグラフ コレクションのラウンジバー「Whisk」の絵画モチーフアフタヌーン・エキシビジョン第5弾『パラソル』をいただいてきました。

クロード・モネの「散歩、日傘をさす女性」をモチーフにしており、最初にスイーツ&セイボリーの横長の皿が出てきました。
写真撮るのが難しいやつ~!でしたがおしゃれ!!(好み)



モネの生涯にゆかりのある土地のスイーツ&セイボリーが年代別に。
サントーレ、ピュイダムール、サバラン、スコーン、ヴィクトリアンサンドイッチケーキ、フィナンシェ・サレ、ガレット、ミルリトン、
そして、レモンと梅の爽やかなペアリングモクテル。



次にメインの、モネ「散歩、日傘をさす女性」から着想したケーキ、絵画の青空を表現したペアリングモクテル。



傘はピスタチオクッキー、女性のシルエットはホワイトチョコレート、スカートはフレジェ。

ラストに、コーヒーを注文したのですが、
オリジナルのカップ&ソーサーがマットな質感でおしゃれ。
食事も本当に全部美味しくて、また来たいな~!と思いました。

HARU COFFEE & BAR

新大久保のおしゃれなカフェ(^^♪

階段の上に設けられた面白い座敷席に案内されたのですが、
写真では面白さが伝わらないな~。
店内を俯瞰する個室感のあるスペースで、VIP感がありました(笑)


ミートボールプレート/IKEA

久しぶりのIKEAです。
休日朝限定のミートボールプレート。
IKEAに行ったらミートボール食べないとね。
抹茶フェアの抹茶いちご大福もつけたよ。



探してた家具の情報とおやつ、マスタード&ディルソースを入手。